雑記帳3

明るく素直に適当に

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

プロフィール 

twice

Author:twice
フラッシュゲームではアドベンチャーが好き
主にオカルト板とニュー速でROM専
実況板にもたまに参加します
たまに狼でも遊んでます
ご連絡はメールフォームから








最近のトラックバック 

最近のコメント 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

松本清張・最終章~わるいやつら 第2話「悪党vs白衣を脱いだ悪女」

戸谷(上川隆也)のせいで夫殺しの容疑を掛けられたと取り乱す龍子(小島聖)を鎮静剤で眠らせた豊美(米倉涼子)。自らの潔白を主張する戸谷だが、警察に調べられるだけで病院などすべてを失ってしまう。豊美は龍子が死んだら発覚することはないと、半ばけしかけるように戸谷の判断を仰ぎ、龍子の血管に注射針を刺す。やがて龍子は死亡。戸谷は死亡診断書に心筋梗塞(こうそく)と書き、自らのサインをする。葬儀が終わり、火葬が済めば、豊美と戸谷の完全犯罪が成立する。豊美はこっそりと龍子の葬儀に出席。龍子が火葬され、すべてが終わったことを戸谷に告げる。平静な戸谷とは対照的に、豊美の心は重く晴れなかった。
-------------------------------------------------------------
無事に終わったかに見えた2人だけの秘密の犯罪
一方は罪の呵責におびえ、一方はノー天気に愛人の元へ

真面目で仕事熱心だった看護婦がなんで殺人なんて犯してしまったんだろう
それもこれもダメんズを愛してしまったせいですね

暗い画面、重い内容
激しい言葉の応酬
軽めのBGMと不釣合いな内容

赤ちゃんに見つめられただけでびびるなんて
もうしょうがないよなぁw
というかなぜそうなのか、さっぱり
引き込まれないし感情移入できそうもない・・・
これは男から見た願望なのかな、男のためにここまで落ちて欲しいみたいな・・・

それとも究極のMなのかなぁ
1話目はドキドキして見たけど
今日は何だか重いだけでつまらなかったです
スポンサーサイト
2007/01/26 21:55|TVドラマ2007年4月期TB:2CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
http://waruiyatsura-dorama.seesaa.net/article/32173849.html
米倉涼子主演ドラマ「わるいやつら」を紹介しています。松本清張のドラマ3部作ラストはどのような展開なのでしょうか.... 好き勝手に書いちゃいます!!
米倉涼子 ドラマ わるいやつら情報ブログ 2007/01/26(金) 22:56

松本清張について
松本清張松本 清張 (まつもと せいちょう、1909年12月21日-1992年8月4日) は福岡県小倉市(現在の北九州市小倉北区)出身の推理作家である。本名は、松本 清張 (-きよはる)。生家が裕福でなかったために高等小学校を卒業して働きはじめ、給士、版工などの職につく。1950
ミステリー館へようこそ 2007/02/21(水) 04:15

トラックバックURLはこちら
http://zxistence.blog51.fc2.com/tb.php/177-06c2f559

ブログ内検索 

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 雑記帳3 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。